パワハラ調査の依頼料は、探偵社によって違うので、はっきりしたことは言えませんが、基本的に料金については、パワハラの場合、200,000円からと言うところが多いです。もちろん、依頼時の情報提供の量によって金額が変動するのはいうまでもありません。パワハラ調査については、閉鎖的な空間の中で行われるので、証拠を掴むのが困難な側面があります。上下関係が明確な環境で行われることも多いので、難しい調査になります。同僚の協力を得ようとしても上司の評価を気にして味方になってくれる人も少なく、調査が困難を極めます。探偵によるパワハラ調査は、客観的な証拠をつかみ、顧問弁護士とも連携しながら、法的な立証まで視野にいれます。パワハラ調査の依頼は、相談員に相談しながら調査の内容を話し合うことから始まります。その時点で調査を引き受けてもらうことどうかを判断してもらいます。この段階までは依頼料は発生しません。実際に料金が発生するのは、契約を結んでから以降です。パワハラ調査は、その分野に長けている調査員が当たり、中間報告がなされた後、調査が完了するという流れになっています。調査後に作成された報告書は、2度にわたって設けられているので、徹底的に調査してくれます。