家出してしまった家族を探したり、生き別れた親や兄弟を探すような場合、探偵に探してもらうといったいどのくらいの費用が掛かるものなのでしょうか?人探しは探偵が行う調査業務の中でも、非常に費用の幅が広い調査となっています。

いつからいなくなったのか、いる場所の目安はある程度あるのかなどによっても、調査を行う難易度が変わってくるためです。もし調査開始から1日程度で人探しが終われば、10万円程度の費用で済んでしまうケースもありますが、すでに調査対象者が姿を消してしまってから数年が経過しており、まったく行方が分からないような状態になってしまっている場合、数カ月単位の調査が必要になってしまうこともあります。
こうなってしまうと費用は数百万円かかってしまうケースもあります。

人探しをするときには出来るだけ早く、できるだけ提供できる情報が沢山あればそれだけ費用は節約していくことが可能となります。探偵に相談をするときには、予算を明確にしておき効率の良い調査を行ってもらうようにすることで、予算内での調査も可能となってきますので、このあたりを考えて調査依頼をするようにして少しでも調査費用を抑えるようにしていきましょう。